こちらには沢山の種類のフクロウ、ミミズクがいます。今回はヨーロッパでも小さい部類のコキンメフクロウを紹介します。

私の住むマンションの屋上にフクロウが住んでいます。
鳴き声は何度も聞いたのですが、実物はまだ見れていません。
このフクロウはヨーロッパでも小型のフクロウで、約23~27センチ程度です。

kokinme (2).jpg

日本ではフクロウは幸運を呼ぶ鳥ですよね。
こちらでは、このコキンメフクロウは不幸を知らせる鳥といわれています。

kokinme2.jpg

門や屋根にとまって鳴いたら、その家に「不幸がやって来るかもしれない」ので気を付けてと知らせてくれる鳥なんです。

kokinme5.jpg

昼にコキンメフクロウの鳴き声を聞くと「誰かの死を知らせている」と言われています。
死ぬ人には聞こえないそうです。

kokinme8.jpg

この鳥は、ある女性が神様に「鳥にしてください」とお願いしてなった姿と言われているんです。
この女性はいつも旦那にいじめられていました。女性は毎日神様に「鳥にしてください」とお願いするのです。
神様は哀れに思い、この女性を鳥にすることに・・・神はこの女性をコキンメフクロウの姿にしたのです。

kokinme9.jpg

コキンメフクロウの声は彼女の鳴き声と言われているんですよ。

※注意 このフクロウが不幸や悪いことを起こすのではありません。不幸や悪いことが起きる前に教えてくれるのです。悪いことが起きないように用心したり、大切な人が亡くならないか気をかけたりします。だから悪いイメージは全くありません。

うちの娘はコキンメフクロウの鳴き声も関係なく元気に育っています。

IMG_1597 (2).JPG
IMG_1603 (2).JPG
IMG_1604.JPG
IMG_1606 (2).JPG
IMG_1607 (2).JPG
DSC_1237 (2).JPG

雪にも慣れたのか、雪のあるところを歩きたがります。
寒さにも負けず「元気だよー!!!」


この記事へのコメント

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ このエントリーをはてなブックマークに追加